レトロな木造校舎探訪

旧花輪小学校

近年、少子化の影響により廃校が相次ぎ、校舎も次々に取り壊されています。そんな中で地域の方々の尽力により保存されている木造校舎も多くあります。
その昔懐かしい木造校舎を巡ってみます。

旧花輪小学校・・・群馬県みどり市東町花輪191

昭和6年に開校し、平成13年に閉校。現在、国有形文化財の校舎は記念館として開放されています。入館無料。
詳細はこちらで確認して下さい。
わたらせ渓谷鉄道・花輪駅より徒歩5分

玄関口の屋根の造形は気品があり、白色と外壁の赤茶色とのアクセントが美しい。玄関前の「二宮金次郎像」が郷愁を誘います。
卒業生には童謡「兎と亀」を作詞した”石原和三郎”がいます。

教室では明治22年からの「給食メニュー」を展示。懐かしさがこみ上げます。
わたらせ渓谷鉄道・神戸駅の駅舎内部を復元した教室もあります。

廊下では定期的に「雑巾がけレ-ス」が開催されているようです。

朝日里山小学校・・・茨城県石岡市柴内630

平成16年に閉校になった後は、里山文化を活かした交流・体験施設として活用されています。

現在、農業収穫のほか「そば打ち」や「竹細工・木工」などの体験ができます。
詳細は公式HPで確認して下さい。(公共交通機関はありません)

周囲の八郷の山々とあわせて、懐かしさが感じられる佇まいです。

旧府中尋常高等小学校(府中郷土の森公園内)・・・府中市南町6-32

昭和10年に建設された小学校で、その中心部分を公園内に移築・復元。
アクセスなどの詳細は府中郷土の森公園公式HPで確認して下さい。

教室が当時のまま残されています。

旧上岡小学校・・・茨城県久慈郡太子町上岡957-3

茨城県で現地保存されているものでは県内最古の校舎。明治期の木造校舎のかたちをよく残しています。
NHKの連続テレビ小説「花子とアン」や「おひさま」など、数々の映画・ドラマのロケ地になっています。

アニメの聖地としても有名。「ガ-ルズ&パンツァ-」の舞台となりました。

JR水郡線・大子駅より茨城交通バス「盛泉」行に乗車し、旧上岡小学校前バス停下車。

見学無料。「見学可能日=土・日・祝日、見学時間=9:00~16:00」
平日に行ったため校舎内の見学はできません。ノスタルジックな外観を見るだけでも来た甲斐があります。

白井小学校・旧平塚分校・・・千葉県白井市平塚960

平成15年に閉校。都心に近い廃校です(内部の見学はできません)
現在、NPO法人の事務所として利用されています。
白井市循環バス・ナッシ-号で旧平塚分校入口バス停下車。

令和3年に映画、西川美和監督「すばらしき世界」のロケ地に使われました。